愛知県造園建設業協会~愛知の造園・庭園建設、庭木植木剪定、エクステリア、ガーデニングから緑化・緑づくり事業まで 緑化推進事業
地球市民交流センターが開館
長久手町にある2005年の日本国際博覧会開催会場であった「愛・地球博記念公園」に、愛知県建設部が建設を進めていた≪地球市民交流センター≫が完成し、10月1日(金)愛知県知事を始め周辺市町の関係者が集まるとともに、当協会は岩間久爾会長が出席し、盛大に開館式が開催されました。
この地球市民交流センターは、市民参加、交流活動拠点、自然エネルギーを活用した環境技術の導入といった当公園の中心施設として、またCOP10の関連会場として期待されております。
同センターは、屋根全体を屋上緑化で覆うなど周辺の緑豊かな丘陵風景に溶け込むなど、環境に配慮した構造になっていることから、当協会としてこの完成に併せ、樹木を寄贈することとしました。 樹木寄贈
  樹木寄贈
樹木寄贈 樹木寄贈
この寄贈の配置作業は、開館式前日の9月30日(木)早朝から、当協会の名古屋東部支部17名の参加を仰ぎ、交流エリアと称される中心部に、入場者の心に安らぎを与えるべく、「中鉢で囲った大鉢のハイノキ1本、中鉢のジュラシックツリー9本 等」を、建物空間に真心込めて配置させていただきました。 ぜひ一度ご覧下さい。
作業に協力した名古屋東部支部会員
作業に協力した名古屋東部支部会員
また、開館式を華やかにしていただくため、花で埋め尽くした
プランター50鉢も併せて、寄贈させていただきました。
開館式参加者の心をさぞや穏やかにしてくれたことと思います。
愛・地球博記念公園(愛称モリコロパーク)へのアクセスは、
:東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐「長久手IC」東へ約5分
または東名高速道路「名古屋IC」東へ約20分(駐車場1台 500円)
電車:名古屋駅から  地下鉄東山線 藤ヶ丘駅下車、東部丘陵線リニモ乗車
愛・地球博記念公園駅下車 徒歩すぐ
岡崎駅から      愛知環状鉄道 八草駅下車、東部丘陵線リニモ乗車
愛・地球博記念公園駅下車 徒歩すぐ
---
---